採用情報

私たちの仕事

HOME > 採用情報 > 私たちの仕事

ITシステムの導入を行い、配送計画
物流業務の効率化を図ります。

私たちの仕事

ビジネスジャパンエクスプレス

お客様とのコミュニケーションも円滑に図れる仕組みづくりをしています。デジタコの導入でお客様からの配達状況の確認もスムーズに取れるようになりました。
夜間スタッフが積込みを行い、ドライバーは積込み状況を翌日の朝に確認をして配達先へ出発します。
ビジネスジャパンエキスプレスはチャーター配送も多い為、周辺ドライバーの配送状況によって次の配達が決まる事があります。
ここで活躍してくれる機器がデジタコです。デジタコを導入したことにより、配送計画も効率化されています。
自社で構築した配車管理システムでは事務所の請求業務との連動で時間短縮がされました。

ビジネスジャパンエクスプレス
デジタコ搭載

デジタコの導入によって数値化されたデータが取れるようになり、燃料費の削減にもつながりました。
ドライバーも入庫や出庫のボタンを押すだけでデータ化されて入庫ボタンを押すだけで事務所で自動出力された日報が出てきます。手書きの必要性がなくなりました。

ビジネスジャパンエクスプレス
車線逸脱警報装置

ウインカー操作を行わず、車両が車線を逸脱した場合、白線認識カメラがその逸脱を検知。ドライバーにブザーとメータークラスター内のIvis(マルチ情報システム)で 注意を喚起し、安全走行をただちに促します 。

ビジネスジャパンエクスプレス
衝突被害軽減ブレーキ

前方の走行車両または静止車両、さらに歩行者を検知。衝突の危険を察知すると、その時々の車間距離や走行状況に応じて、ドライバーに警報を発し、ブレーキを自動的に作動。

ビジネスジャパンエクスプレス
車両点検

帰庫後は車両点検を行います。
洗車機もあるので洗車も楽にこなせます。

物流サービスと通販物流

ビジネスジャパンエクスプレス

物流サ-ビスはお客様からいただくお問い合わせによって倉庫保管から発送代行までを承っています。 WMSを活用してお客様も遠隔で在庫状況を確認できるようになりました。

通販も盛んになり、今ではサ仆構築段階からの施策にも携わらせていただくこともあります。商品出荷作業が依頼されたお客様のインターネット店舗へのレビューにも直接的に響くため重要な役割をはたしていただくこととなります。そのことをご理解していただいた上で業務に取り掛かって頂きます。

お預かりさせていただく商品は倉庫で預かり、お客様は弊社が利用しているクラウドのWMSという倉庫管理システムを利用して受注情報をインポートしていただきます。そのお預かりしたデータで受注処理を行い、ピッキング作業へと入ります。
出荷作業はハンディターミナル端末を使っての出荷作業です。これからも物流はITの普及によって進化し続けます。
物流は奥が深くて楽しく、やりがいを感じられる仕事です。